交通・運輸

交通・運輸

Portrait of 中野 大亮
パートナー
東京オフィス, 東アジア
+81 3 3587-6660

航空業界では、伸び行く市場の中で航空連合を核としたアライアンスの拡大、LCCや中東系航空会社の伸長といった新たな戦いが広がっています。鉄道業界では、サービスレベルの維持・向上、鉄道ビジネス全体としての海外展開、そして新しいメンテナンスのあり方が期待されています。空港や港湾といったインフラにおいても、民営化によるオペレーションの改善と収益化が進もうとしています。物流業界は、自動運転や倉庫ロボットといった次世代技術の実用化、情報ネットワークの拡大等により、競争環境が大きく変わると予想しています。

かような変化の中、当社は、豊富なプロジェクト経験、オペレーター・サプライヤー・荷主も含めた国内外での多様なネットワーク、研究活動により蓄積された知見を活かし、クライアントの「将来を見据えた一手」を支援します。

プロジェクト事例

大手鉄道事業者における鉄道車両の開発体制の強化

A社は、鉄道車両の事故・故障の極小化を掲げ、鉄道車両の商品開発をどのように進めるべきかを思案していた。他業界の事例を絡めながら、どのような商品開発プロセス・開発体制であるべきか、どのように人材育成をしていくべきか、サプライヤーマネジメントをどのように行なっていくか、そもそも鉄道事業者としてどのような技術を持っておく必要があるか、を明確化することを目的としプロジェクトが始動した。

3ヶ月にわたるプロジェクトにおいては、詳細な社内外のインタビューを経て、A社の課題を整理。続いて、あるべき姿とそれに向けたステップを構築した。将来の輸送を見据えた計画、設計開発のフロントローディング化、各車両の責任体制構築など、やるべきことは多岐に渡ったが、一つひとつを具体的な形で落とし込み、業務プロセスとして確実に機能するかどうかの検証も含めて議論が行なわれた。今後の鉄道車両開発体制を作っていく上で、非常に重要なプロジェクトとなった。

Portrait of 中野 大亮
パートナー
東京オフィス, 東アジア
+81 3 3587-6660
Portrait of 五十嵐 雅之
パートナー
東京オフィス, 東アジア
+81 3 3587-6660
更に表示
Get in touch

We help you navigate the modern mobility and logistics landscape.

Portrait of 中野 大亮
パートナー
東京オフィス, 東アジア
+81 3 3587-6660